にょろぺでぃあのしょくわた 


戦う変身ヒロイン系ライトファンタジー。
ドタバタな少女たちが戦う変身ヒロインになって悪い奴らを懲らしめたり懲らしめられたりする
「ひみつ魔法少女隊ヒノエ」
人見知りで甘えん坊の幼女魔王が無情な世界でのんびり暮らす
「しょくわた~アップルビットの触手姫~」

などを中心に、絵やら設定やらを気ままにアップしていきます。

・ヒノエ世界観・設定・用語

【用語・設定】



ひみつ魔法少女隊ヒノエの世界についてのあれこれ。
ここを見れば、魔族がどうしてナトコたちヒノエ隊を捕まえてエッチなことをするのか、とか、
そんなことが分かるかもしれません。
挿絵などちょこちょこ追加予定。




【主要なもの】



■ナトコ(人物)
■リーニャ(人物)
■ロラ(人物)
 魔法少女に変身する少女たち。三人揃って魔法少女隊ヒノエ。
 三人とも同じ学生寮の同室だが、ロラは遅れての入隊となった。

■魔法少女隊ヒノエ(組織・勢力)
 正式名「学院ひみつ魔法少女隊ヒノエ」
 ナトコとリーニャがたまたま超強力な魔法の変身アイテムを入手したことがきっかけで結成された。
 学生街を拠点に困っている人を助けたり、 悪さをする悪人や魔族軍をこらしめている。
 上級生以外の戦闘は禁止されているため、正体を隠し、人目に触れないように活動しているが、
 知名度は着実に上がってしまっている。
 

■ウィザイア(アイテム)
 不思議な変身アイテム。
 ナトコたちが魔法少女に変身するときに使用する。
 身に着ける者の願いに反応して発動し、場合によっては無限ともとれる強大な魔力を与える。
 得意属性や特殊能力、変身後の姿は装備者によって変化する。


■ウオルスヴェルヌ(地名・都市)
 ナトコたちの通うウオルスヴェルヌ学院と学生寮が存在する港湾都市。


■裏の世界(地名・都市)
 ヒノエ隊の大きな敵である魔族軍の拠点。
 魔族はそこからナトコたちの暮らす表世界にやってくるが、
 ナトコたちの側からそこへ行く方法は確立されていない。
 空気が汚染されており、表世界のものにとっては毒そのもの。

■クラデュクドラファ、神樹塔(地名・都市)(施設)
 裏世界で唯一確認されている国家。邪悪な女神の力が宿るといわれる異形の大樹。
 一枝が大国の一地方ほどの広さを誇る。
 裏の世界そのものを指すこともある。 
 
■クラデュクドラファ再臨同盟、魔族同盟(組織・勢力)
 ナトコの暮らす世界の魔力を奪うために結成された魔族の同盟軍。 
 
■対女性特化部隊『淫果』(組織・勢力)
 再生同盟の中に新設された部隊。表世界の女性を捕獲しその魔力を利用することを目的としている。
 幹部も兵士も、女性を性的に追いつめる能力に長けた者が多い。  
 表世界の女性戦士たちの攻略が最大の課題となっている。
 魔力派、苗床派、享楽派の三つの派閥に分かれている。  


■樹冠の女神(人物・神)
 クラデュクドラファの梢に住むという邪悪な女神。

■樹冠の巫女、救世の巫女(人物・役職)
 裏の世界において重要な役割を果たす魔族の女性。
 魔族からは支配階級と同等かそれ以上に扱われている。 

■ドクトル・カルラミ(人物)
 淫果における最高幹部の一人で、同盟でも高い地位を与えられている。
 表世界から効率よく魔力を回収する魔法仕掛けのアイテムや生物を研究開発している。

■レオッド・ファフナイル(人物)
 女性戦士の討伐案と女性特攻型の魔物の種を魔族同盟にもたらした淫果の客将。
 サキュバスの少女商人で、エッチなアイテムを多数取り扱っており、淫果の面々に売りつけている。
 他の幹部の補佐として前線に赴くこともある。

■アイス・ライム(人物)
 淫果最高幹部の一人で魔力派。魔法少女に歪んだ愛情を抱く。
 不死身に近いスライム状の肉体は強力な催淫香を放つ他、敵の攻撃を取り込み力にする。
 他の最高幹部に比べ若く種族的にも劣性だが、引けをとらない凶悪さを有する。

■クラキナの聖母、クラキナの魔王(人物)(役職)
 淫果最高幹部の一人で苗床派。クラデュクドラファの根の深層に封印されていたが、復活した。
 長い封印により名前と力の大半を失っている。あらゆる魔族の遺伝子を持つ。

■邪マリアージャ
 淫果最高幹部の一人で享楽派。
 奴隷闘技場、娼館の管理のほか、表世界の悪人たちとも通じている。
 


■純魔力(世界)
 魔族が集めている、属性を含まない純粋な魔力。
 無属性の魔力は自然界でも特殊な物質にしか宿らないが、
 物質、生物に含まれる魔力を材料にして少量精製することができる。
 生物が性的な絶頂に達すると、純度の高い魔力を放出することが魔族軍に発見された。
 強い魔力を有する表世界の戦士たちは最大の敵であるとともに格好の獲物でもある。

 

■醜魔、影の魔物(組織・勢力)(種族)
 表の世界の者も裏の世界の者も襲う謎のモンスターたち。
 好調時のナトコたちでさえ苦戦する個体も存在する。
 自我を持つ個体もいるが、その目的や行動にはまとまりがない。

■枯れ城の主
 ロラに執着する正体不明の魔物。





【背景(ネタバレ含む)】


■表の世界、光の世界(地名・都市)
 ナトコたちの住む領域。人間を中心に様々な種族が暮らす。 
 大小さまざまな国が存在するが、国家間での争いごとはあまり起こらない。
 ほとんどの国が太陽の女神を信仰している。

■裏の世界、影の世界、クラデュ・クドラファ、淫獄(地名・都市)
 魔族の住む領域。ここから表の世界へ侵攻してくる。
 人に似た種族が暮らすが、異形のモンスターが多い。
 表の世界の住人が生きていけないほど空気が汚染されている。  
 樹冠の女神を信仰している。

 
■ウオルスヴェルヌ(地名・都市)
 表の世界に存在する巨大な港湾都市。
 多くの人と物資が集まるので、
 魔族の侵攻を受けたり、悪人による事件も発生する。
 ウオルスヴェルヌ学院がある。 

■太陽の指同盟(地名・都市)
 表の世界の国々が魔族や悪人から表の世界を守るために結成した組織。
 世界中に支部がある。
 戦力の育成や、一定の年齢に満たない者が無謀な活動をしないための監視も行う。
 抜きん出た力を持つ者たちは、特別な部隊名や二つ名で呼ばれることもある。 

■学生街星剣騎士団
 ウオルスヴェルヌの学生街の守護を担当する。
 太陽の指同盟の実力者数名に、ウオルスヴェルヌ学院の上級生で構成されている。
 悪人や魔族軍との戦いは、ここに入らないと行うことはできない。

■魔法少女隊ヒノエ(ヒノエ隊) 
 太陽の指同盟や星剣騎士団からしたら、彼女らは秩序を乱す存在となる。




■魔族軍
 裏の世界から送られてくるモンスターとその指揮官たち。 
 表の世界の魔力を横取りするため、様々な作戦をしかけてくる。
 作戦の内容は、とんでもなく悪辣なものからふざけているのか判断に困るものまで、
 割とばらつきがある。  


■神樹クラデュクドラファ

■樹冠の巫女(人物)(役職)
 裏の世界における権力者の一人。
 


■魔力
 空気、物質、生物あらゆるものに含まれる不思議な力。

■不純魔力
 火や水など属性(不純物)を含む魔力。
 空気、物質、生物あらゆるものに宿る。
 どの属性の不純物を多く含むかによって、
 ある作業によって属性のない純魔力を作り出すことができる。
 
■純魔力
 属性を含まない純粋な魔力。
  


■越界術
 表と裏の世界を行き来する方法。
 裏世界の方に一日の長がある。
 現状、表世界から裏へ攻め込む方法は、
 裏世界からの侵攻の際に開いた道を利用するくらいである。


■陰の侵食核
 魔族が表の世界へ侵攻する際に用いるアイテム。
 魔族にとって有利な「陰の侵食域」をつくりだす。効果は様々。 

■陰の侵食域
 侵食核を破壊することで消滅する。













固有体質一覧



キャラクターの特殊能力の一覧と説明。





続きを読む

世界観・設定【もくじ】






■まえがき
 
まえがき

■世界
  大きな世界と小さな世界

大きな世界と小さな世界



 ■大世界


宇宙のようにひろがる大きな世界。
この中に、小さな世界が星のように無数に存在しています。

大きな世界はいくつか存在し、
現在、第一~七まで見つかっています。
(第三大世界同盟の観測による)

物語の主役である幼女魔王ニヨラたちが住む世界は、
第三大世界の東のはずれに存在しています。



この大世界をいくつかのエリアに分けて、
それを中世界と呼ぶこともあります。

それぞれの小世界の住人のほとんどは、
大世界の中に自分の世界が
存在しているということも知りません。



■小世界



大世界を宇宙として、
小世界は星のようなものです。

大きさは、
ニヨラの世界のように城と野原と森だけのとても小さなものから、
いくつもの大陸・国からなる大きなものまで様々です。

小世界では、いろいろな種族の生き物が入り乱れて暮らしています。


それぞれの小世界では文明の発達の程度、価値観などをはじめ、
魔法・アイテムの効果や物理法則まで違っていることもあります。

中には、回復アイテムが即死アイテムの効果を
発揮してしまうといった特異な世界も……。


小世界の中には、大世界の開拓に積極的なものもあります。
魔法技術によって他の世界を行き来したり、
同盟を結んだり、または戦いをしかけたり、
といった活動をしています。



まえがき


■まえがき


深くひろがる、たとえば宇宙のような
たくさんの大きな世界と、
その中にひしめく無数の小さな世界。

魔法が当たり前に存在して、不思議なこと、神秘、謎がいたるところに眠り、
さまざまな価値観を持つ多くの種族が生きる世界は、
いったい混沌としています。



第三の大きな世界、
第三大世界37区小世界

「いつか夢を見た世界」
と誰からか呼ばれるそこに、

ある日、
世界をわたる旅人の少女
ニヨラ・カプレシオッサ」が辿りつき、

ひょんなことから、その世界をおさめる
魔王に就任してしまいました。

ニヨトップss1



……荒れ果てた城、森と野原くらいしかない小さな無人の世界、

職業「魔王」はまさかの全ステータス急下降補正。

しもべを集めようにも、マイナス補正なしでさえニヨラの能力はスライム以下

おまけに極度の人見知りで、友達なんてつくる能力もないボッチの達人

しもべといえば、なぜかいる、意志の疎通もままならないわがままな貧弱触手たち。


いくら小さすぎる世界とはいえ、
復興させるなんて絶望的な状況です。



しかし、じっとしているわけにもいきません。


魔王の力を奪おうとする別の魔王たちや
他の敵対勢力の手におちてしまえば、
そんな絶望など軽く吹き飛ぶような、
普通の女の子としてヒトの形をたもったまま死ねるかどうかも怪しい
事態となってしまいます。



城をたてなおし、自分と同じ人型の意思疎通できるしもべを集め、
そして、しもべに甘えてだらだらと平和に暮らしたい……。

焦りと希望を胸に、ニヨラは他の世界への扉を開きます。

いつか夢を見た世界は
ニヨラの記憶にない故郷「アップルビット」へと名前をかえて
またいつかに見る新しい夢を
ゆっくりとつむぎはじめるのでした。




かくして、

不思議で無情な世界の片隅で、
小さな新米魔王ニヨラ・カプレシオッサと
その仲間たちの物語が始まったのです。



メニュー
twitterで 更新情報など  アップしている よ
管理人連絡など
■によろひ
悪ふざけの化身。
黒歴史乱造家。 触手は貫通するくらいが普通。


リクエストしてやろうという
戦うヒロインへの
触手責めや他シチュエーションのアイデア、
他にも何かありましたら

niyorop@yahoo.co.jp

までお願いします。
絵ごっちゃごちゃ倉庫
  • 【人物】レオッド・ファフナイル
  • 【人物】魔法少女ヒノエ=トノト=ロラ
  • 【人物】魔法少女ヒノエ=トノト=ロラ
  • 【人物】魔法少女ヒノエ=ナトコ
  • 【人物】魔法少女ヒノエ=ナトコ
  • 【人物】魔法少女ヒノエ=リーニャ
  • 【登場人物】死神メイド
  • 【登場人物設定】キリエ・パンテラ
  • 【登場人物設定】キリエ・パンテラ
  • ライブドアブログ